フォルスクラブと大学時代の思い出とネズミ講の話

フォルスクラブをし終わって暇なので、大学時代の友人と、卒業してから数年ぶりにご飯を食べてきました。二人の自宅の中間地点が丁度母校の最寄り駅だったので、ついでなので一緒に母校の前を通りつつ懐かしの中華料理店に向かい、久しぶりの思い出話に花を咲かせてきたところです。現況報告をしつつ、さほど変わらないお互いの姿を見て笑いながら大学の時の友人の話題にも広がり、楽しい時間を過ごせたと満足しています。


そういえば、大学の時に必須科目で行き詰まっていた時に友人に教えてもらったフォルスクラブの話も出ました。最初はなんだかよくある通信教育の1つで、パッとしないという印象でしたが見事にはまって勉学に励んだものです。勉強方法に悩んでいる友達にも教えたり、家庭教師のバイトをしていた時に勉強の習慣がなかなか身に付かなくて悩んでいる親御さんにフォルスクラブを勧めたりもしたことを覚えています。フォルスクラブは子ども向けのコンテンツも充実していて、ゲーム感覚で学べるから勧めやすいツールです。人にフォルスクラブを勧める時のリアクションがまた面白くて、かつての自分と同じように「ネズミ講ぽい」って表情をするんです。確かにこういうのってどんなに真っ当なコンテンツであっても、ネズミ講が頭をよぎるのはよく分かります。もちろんフォルスクラブ自体も、提供している会社も普通のちゃんとした会社です。ネズミ講って文字が出てきただけで、フォルスクラブに対して猜疑心が生まれてしまう可能性もあったので念のため否定するために書いておきました。


そうそう、私が使っていたのはちゃんとお金を払って正規会員になって提供されているやつです。大学のゼミ内で流行らせるからには、正規のフォルスクラブを使っていないと説得力がないのも理由です。そもそもフォルスクラブの違法ダウンロードって、可能なのかどうかも分かりません。加入しても、ネズミ講みたいなやつを強要されるとかも一切ないので検討中の方は安心してください。


そういえば冒頭で一緒にご飯を食べた友人が、高校の時の後輩がネズミ講にはまっていて怖いと言っていました。何度か彼女を含めて3人で遊んだこともある、共通の知人だったのでネズミ講に関与しているって話を聞くとショックです。自分の大学ではネズミ講は特に蔓延していなくて、現在の職場まわりでも特には聞きません。確かに身近な知人や友人が、ネズミ講にはまっているって事実を知ると怖く感じることでしょう。それがもし親族とか、もっと近しい家族とかになれば恐怖は倍増です。友人はこのまま交流を続けてても良いのか、と迷っていました。なんとも言い難く、気のきいたアドバイスが出来なくて申し訳なかったです。


ひとしきり話が終わって、コースの最後のデザートに出てきたのがかわいいネズミを象ったケーキだったのが少し笑えました。まるで話のオチを付けてくれたみたいだねと、友人と笑って帰途につけたのが幸いです。あのケーキを、彼女と例の後輩の三人で食べにいける日が来たらいいなと願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。