フォルスクラブはキットカットのような詐欺なのか

フォルスクラブは詐欺商材ではありません。各種の教育コンテンツを扱うサービスとして、フォルスクラブは幅広い年代に愛用されている状況です。年々サイズダウンを謀っているキットカットチョコレートのようなロングセラー製品のように、フォルスクラブが提供する学習教材にも、長きに亘って活用する方が数多く見られるようになっています。 短期間で効果が出る部分に、詐欺だと感じる人は少なからずいるのも事実ですが、それはフォルスクラブの教材が的確な指導を行える証拠でもあります。

“フォルスクラブはキットカットのような詐欺なのか” の続きを読む

詐欺でフォルスクラブを利用するとメリットがない

フォルスクラブを利用するためには月額利用料を支払う必要があり、これは主にクレジットカードで支払うことが主流となっています。特に18歳未満の場合にはクレジットカードを利用する場合でも親の同意が必要となっているため、利用する場合には親権者である親が同意していると考えられるものとなっています。しかし実際には非常に簡単な手続きで利用することができることから親の同意を得ずに利用することや、もしくはクレジットカードを偽造して利用するということもできなくはありません。 “詐欺でフォルスクラブを利用するとメリットがない” の続きを読む

子どもの詐欺を防ぐイーラーニング研究所のアンケート

アンケート調査の目的と問題点

多くの企業では、商品やサービスのクオリティを向上させるためアンケート調査を実施しています。
利用者からアンケートをとることで開発時には見えてこなかった課題に気づき、それを解消することでブラッシュアップが可能です。
また利用者が望む機能や要望を聞くことにより、より良い商品やサービスの開発にも繋げられるでしょう。
“子どもの詐欺を防ぐイーラーニング研究所のアンケート” の続きを読む

詐欺の心配がないFAXもあるeラーニング研究所

時代遅れと思われているFAX

FAXは、フォルスクラブなどのインターネットの登場前からある通信手段です。
電話とは違い文字を送れますし、相手がいつでも対応できる自由度があります。
そのため昔から連絡手段の一つとして重宝されてきましたが、同じような仕組みの通信手段として現在ではインターネットのメールがあります。 “詐欺の心配がないFAXもあるeラーニング研究所” の続きを読む

イーラーニング研究所の新刊を読めば詐欺も大丈夫か

2021年1月に出版されたイーラーニング研究所の本とは

イーランニング研究所は2021年1月、「小学校にオンライン教育がやってきた!」という単行本を出版しています。著者は「これからの論理国語」や「読むことを変える」などを手掛けた上松恵理子さんで、出版元は三省堂です。価格は税込1320円、ページ数は144ページとなります。内容は2020年2月より世界的な大流行を始めたコロナ禍によって導入されたオンライン教育、そのノウハウについてです。 “イーラーニング研究所の新刊を読めば詐欺も大丈夫か” の続きを読む

フォルスクラブのメールはなりすまし詐欺ではない

なりすまし詐欺のメールが多くなっている

最近は、なりすまし詐欺のメールがとても多くなっていると言われています。フォルスクラブの利用料の引き落としと違って、実際に全く身に覚えがないけれど料金を請求するメールなどが来たことがある人は多いのではありませんか。自分が入っているわけではないのに、なぜ料金を請求されたのだろうと思って難を逃れたことがある人は多いはずです。 “フォルスクラブのメールはなりすまし詐欺ではない” の続きを読む

社会貢献活動しているフォルスクラブと新手の詐欺について

新型コロナウイルスでも起きている詐欺

新型コロナウイルスの感染拡大により、品薄となっているのがマスクです。ついでにトイレットペーパーも完売しました。
感染の拡大防止に効果があるとされ、日本中でマスクが飛ぶように売れています。フォルスクラブも飛ぶように売れてくれないでしょうか(本音)。 “社会貢献活動しているフォルスクラブと新手の詐欺について” の続きを読む

イーラーニング研究所は詐欺と評されるが全然違う

そもそもイーラーニング研究所とはなにか

イーラーニング研究所とは大阪府吹田市に本社を置く株式会社イーラーニング研究所が運営しているサイト、もしくはその会社自体を指しています。2002年に設立されて以来、今日に至るまでサービスの企画や制作、学習教材の提供など幅広い年齢層や世代のニーズに応えられるようにしていくのがモットーです。特にインターネットの利用にはどこよりもこだわりがあり、先述した自由度の高さを実現するために動画配信などネットを通じた提供法に精通しています。リーズナブルな料金を設けているところも特徴的です。

イーラーニング研究所は詐欺呼ばわりされているけど事実なのか

しかし実際に利用しようとして二の足を踏み、そのまま有耶無耶にしてしまう人たちがたくさんいます。
その人たちが躊躇する理由は様々ですが、イーラーニング研究所につきまとう「詐欺」というイメージの影響は少なからずあるといっても過言ではないです。ネットの検索エンジンで「イーラーニング研究所」と入力すると「詐欺」をはじめ、「騙された」や「被害」など良くない評判が目立ちます。けれどもよくよく調べるとその評判の元は利用者ではなく、関係者ばかりです。もしかしたら利用したうえで結論を出した人がいるかもしれませんが、クーリングオフ制度を導入されている事が確認されている以上、イーラーニング研究所は潔白と言えます。

ネットを通じた詐欺は「ネットこじき」と言われている

詐欺とは人を騙して金品や品物をかすめ取っていく行為を指しています。
「楽して稼げますよ」や「預けたお金が倍になって返ってきますよ」という文句に誘われ、お金を振り込んでしまうケースが代表的です。こういったケースは大抵ネットを通じて発生しますが、最近では「ネットこじき」と混合されがちになっています。
「ネットこじき」とは動画などネットを媒体に「お金をください」と物乞いする行為です。
国内の法律では乞食をした者、あるいはさせた者は軽犯罪者となります。これは憲法で定められている「国民の義務」を守るためであり、働かずにお金を集める風潮を防ぐためでもあるからです。ちなみに投げ銭や募金、托鉢は働かない生活を優先しているわけではないので違法性はありません。

イーラーニング研究所はネットこじきじゃないので詐欺ではない

イーラーニング研究所の評判の中には「ネットこじき」と評されるものがありますが、定義上、この評価はまさに風評被害です。よってイーラーニング研究所が行っているサービスは詐欺ではありませんし、そもそも先述したようにクーリングオフ制度など利用者が快適に学べるように徹底的に提供法などを細分化しています。結局のところ、詐欺という評判はイーラーニング研究所に対して攻撃的な意思を持つ人たちの書き込みでしかないです。もしも事実であれば、とっくの昔にイーラーニング研究所は消えていなくてはおかしいと言えます。

フォルスクラブ所持で詐欺容疑になる可能性はない

マイナスドライバーを持っていただけで捕まった人

結論から言って、フォルスクラブを所持していても警察のご厄介になることはありません。

さてさて、先日、マイナスドライバーを所持していただけで警察に捕まった男性がいる、というニュースが大きな注目を集めました。マイナスドライバーはただの工具ですから、そんな物を持っているだけで警察に注意されるなんて、と驚いた方が多いでしょう。誰の家にでもあるただの工具が容疑の理由になる、というのはかなり衝撃的なことです。日用品が容疑の理由になるのなら、いつでも手ぶらで出歩かなければなりません。スマートフォンやフォルスクラブタブレットなど、外出先で使うアイテムには様々なものがあります。スマートフォンやフォルスクラブタブレットを持っているだけで、たとえば詐欺の容疑をかけられてしまう、そんなことが本当にあり得るのでしょうか。

捕まった男性には空き巣の前科があった

マイナスドライバーによって捕まるというのは非常に衝撃的なニュースですが、実はこの男性には空き巣の前科があったといいます。空き巣の前科があったからこそ、マイナスドライバーのような工具を持ち歩いているだけで、疑われることになったのです。あと、職質時の受け答えがかなり不審だったとも言われています。つまりフォルスクラブタブレットやスマートフォンを持ち歩いていたとしても、全く問題はない、ということになります。たとえば詐欺の前科があるような人の場合、常に警察からマークされて、所持品をチェックされるのかもしれません。そして詐欺に使えそうなアイテムを持っていたら、それを理由に職務質問を受ける可能性もあるのでしょう。空き巣や詐欺の前科がない人なら、日用品やフォルスクラブタブレットの所持によって捕まるリスクはない、ということになります。

ネット上には批判の声も

工具を持っていただけで捕まる、という話はインターネット上で大きな話題を呼びました。マイナスドライバーを普段から車に積んでいる人にとっては、かなりショッキングなニュースだったのかもしれません。クーラーの設置工事人や大工さんは戦々恐々していたでしょう。詐欺や空き巣の前科がなければ全く問題ない、というのが事実ですが、その部分はあまり広まらなかったようです。工具程度で職務質問を受けるようでは安心して街を歩けない、と批判している人も数多くいます。普通の人なら、一般的なアイテムを持っているだけで問題視されるようなことはありません。詐欺や空き巣など、特定の前科がある場合のみ、疑いの目を向けられる可能性があるのです。過去に問題を起こしていなければ、フォルスクラブタブレットやマイナスドライバーを持っていることで、疑われるようなことはありません。

フォルスクラブタブレットなら安心して持ち歩ける

フォルスクラブはむしろ、詐欺にあわず平和に暮らしたい、と考えている人にとってプラスなアイテムだといえます。なぜなら詐欺のような行為を行う人は、ターゲットをよく見て選んでいるためです。フォルスクラブタブレットで教養を深めていれば、詐欺師からターゲットとして選ばれるリスクを大きく下げることができるでしょう。

フォルスクラブで詐欺をした人を更生できる可能性

フォルスクラブの可能性とその魅力について

詐欺とは違うフォルスクラブといえば、デバイスとインターネット環境さえあればだれでもどこでも簡単に勉強をすることが出来る環境が手に入ります。リーズナブルな月額制なので、無理なく勉強が出来て一人一人が塾や専門学校に行く場合に比べてコストパフォーマンスがとても良いです。勉強を続ける上で、意外と重要なのがこの費用対効果です。一回だけならともかく何年も続けるとなると、支払った費用に対してついてくる結果が気になります。そういう意味では、フォルスクラブなら月額制ですし家族みんなで色々なアプリを使って様々な学習をすることが可能です。

詐欺の前科を矯正できる可能性を秘めています

詐欺をして捕まってしまった人をはじめとした、矯正プログラムにフォルスクラブを使うことはできるのでしょうか。詐欺というのは他の犯罪に比べると少し軽めの印象がありますが、重大犯罪で再犯する可能性もあります。そうした人に対して、二度と詐欺を働かないような矯正プログラムはフォルスクラブの中ですることは可能なのでしょうか。

詐欺を未然に防ぐためにフォルスクラブ

詐欺というのは、人をだますことで金銭的な問題が絡んできますので被害を受けた人のダメージは甚大です。二度と詐欺を働かないためには、やはりフォルスクラブのような優れたコンテンツを利用しない手は有りません。詐欺を働こうとするプロセスで、どこかで心のさみしさや隙間などが考えられます。フォルスクラブは、家族全員が豊かな気持ちで学習ができるコンテンツが満載です。登録すれば、デバイスとネット環境さえあればスムーズに様々な勉強が出来ます。たとえば新しく資格を取得したり、英語が話せるようになるだけでも可能性は広がりますし、詐欺を起こそうとは思わなくなるでしょう。

再犯防止に役立つフォルスクラブ

フォルスクラブでは、語学や資格取得のための様々なコンテンツが充実していますし、生活サポートという意味での相談窓口も開設されています。日常の困っていることなどを専門家に相談する機会を得ることで、更生に導かれるというメリットもあります。詐欺をしてしまった場合、厚生の為に相談相手がいる場合といない場合とではそのスピードはかなり違ってきます。フォルスクラブで勉強をしながら、サポートサービスを使って困っていることを相談することで、二度と詐欺を働こうとは考えなくなるのではないでしょうか。

人の為になる人間を育成することができるメリットも

フォルスクラブを使っていると、犯罪を犯すどころか逆に人の役に立ちたいと考える人が多くなるはずです。語学や資格取得の為に勉強をするというのは、おのずと人の役に立つことになりますしそうした機会を得ることで犯罪を起こす機会はなくなります。そういう意味では、フォルスクラブは間接的に詐欺をした人の更生を手助けするプログラムということが出来ますし、月額制のリーズナブルな料金で犯罪者の更生プログラム的な要素もあるということになります。