フォルスクラブ MLMは投資ではありません

まずはMLMについて知る

一般的にMLMとはマルチレベルマーケティングの略で、日本語では連鎖販売取引と呼ばれています。商品を購入したユーザーが問屋の役割をして転売をしたり、紹介者を募って入会を迫るなどの行為が行われ、発覚すれば処罰されることもあります。一方のフォルスクラブは当時としては珍しかったタブレット端末を使用し、楽しみながら効率よく学習をして成績アップや資格取得を目指す通信講座を提供し、教育業界では近年稀に見る急成長を遂げたことからそれらの商法で会員数を伸ばしたのではないかと誤解された時期もありましたが、現在はそれらについて訴訟を起こされるなどの事例は確認されていません。また、後にフォルスクラブ MLMは投資案件ではないことも判明しています。

多様なデバイスに対応したフォルスクラブ MLM

フォルスクラブ MLMはパソコンのインターネットブラウザ、スマートフォン、タブレットなど多様なデバイスに対応し、いつでもどこでも自由に講座を受講できるのも大きなメリットです。スマートフォンについては仕様が統一されているだけではなく、タブレットの場合はどれにするか迷ったらフォルスクラブ MLMが直販している機種を購入すれば互換性や動作確認の面で問題ありません。一方、さまざまなメーカーから数多くの規格が乱立しており個別の環境に差異があるのがパソコンです。

フォルスクラブ MLMに相応しいパソコン環境の構築

フォルスクラブMLMが公表しているパソコンの推奨環境では、OSがWindows10であることやインターネットブラウザが動作することが明記されているのに加えて、英語のヒヤリングなどを行う講座ではサウンドカードの完備が求められています。その一方で、テキストやグラフィカルなインターフェイスを見るために必要なモニターの仕様については特に言及されていません。そんな中で、利用者の方におすすめしたいモニターがあります。

フォルスクラブ MLM-1582Cの組み合わせで快適な学習を

Ikegamiが提供しているMLM-1582Cは、元々は医療用のモニターとして開発されたものですが、その優れた機能は一般家庭でフォルスクラブ MLMを利用する際にも威力を発揮します。DVI-D端子を備え、ほとんどのパソコンに対応しているのをはじめ、シャギーレスIP変換により残像を少なくできるので、フォルスクラブ MLMのアプリでのアニメーションなどの演出がスムースに再現され目の疲れも防ぎます。ユーザーメモリで設定した色調整を保存できるので、フォルスクラブ MLMのアプリや学習内容に合わせて素早く切り替えて最も視認しやすい映像に調整できます。また、LEDバックパネルを採用しているので省電力を実現しているので電気代を気にせず長時間使用できるのも嬉しいところです。このようにフォルスクラブ MLM-1582Cの組み合わせは非常に親和性が高く、より効率的に学習を進めることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です