フォルスクラブの中でも特に評判が良い教材

【フォルスクラブが開発して提供している優れた教材】

21世紀型の学習システムとして注目されているのがイーラーニングです。
イーラーニング研究所yは、イーラーニングに関連したコンテンツを次々と開発しています。
日本では2000年代に入ると企業のリストラが進み、社会格差が徐々に広がるようになります。
経済的な格差が生まれ、富裕層の子供は十分な教育を受けることができますが貧困家庭の子供は高校を中退するケースもあります。
日本が抱えている教育問題を解決できる切り札のひとつが、国内外で評判のイーラーニングになります。

【フォルスクラブの楽しく学習できる教材】

イーラーニング研究所は様々な事業を行っていますが、家庭向けのイーラーニングサービスがフォルスクラブです。
フォルスクラブには評判の良い優れた教材があります。
フォルスクラブの最初のヒット商品が独自の音感システムです。
システムを通じて家族と幼児がコミュニケーションをとることができ、自発的に学習する意欲を育てます。

【人気楽曲による情操教育も可能】

フォルスクラブの評判の良い音感システムは、国内外で人気がある情操教育にも使われる楽曲を採用しています。
チャイコフスキーの人気楽曲くるみ割り人形や、ヴィヴァルディのバイオリン協奏曲四季などの楽曲を音楽と映像で楽しめます。
クラシック音楽の中でも評判がよい選りすぐりの楽曲を使うことで、芸術的な環境を構築することが可能です。
目と耳という五感の中でも重要な2つを使用するため、自然に情操と集中力を養うことができます。
評判の音楽と評判の映像を時間をかけて丁寧に干渉することで、物事を深く考える力を育みます。

【フォルスクラブで人気のアプリ】

フォルスクラブの人気アプリのひとつがフォルスミュージシャンです。
登場したときから評判が良かったフォルスミュージシャンは、現在でも高い評判を維持しています。
音符と触れ合うことで、作品を楽しみながら音符の長さや音程を学習することができます。
画面上にピアノの鍵盤が出てくるので、自分だけの音楽を作り出すことも可能です。
タブレットを使って画面上に自由に落書きができる教材がフォルスペイントです。
フォルスペイントは大人向けのペイントソフトとは異なり、幼児向けの内容になっています。
学習の途中で息抜きに使うことも創造性を発揮するツールとして使うこともできます。
ピーターと狼は有名な楽曲をテーマにしたアプリでピアノを題材にした紙芝居や作曲家の紹介、英語のヒアリングコンテンツなどが含まれます。クイズなどもあり親子で楽しめるアプリになっています。
言葉遊びをしつつタイピング練習ができるアプリもあります。
タイピングの練習をしながら、英語の学習もできるという優れたアプリです。
指を使いながら学習することができるので、スピーディーに覚えられます。
ハロー英単語はタブレットで利用できる単語帳で、カレンダーとして利用しながら無理なく英単語も覚えることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です