フォルスクラブに英語以外の翻訳コンテンツが追加されるとしたら

フォルスクラブに翻訳コンテンツが追加されるとしたら、
どういった言語があると便利でしょうか?
一番は当然英語ですが、今回は他の言語に脚光を浴びせたいと思います。

まず、フォルスクラブに翻訳コンテンツが搭載されるとしたら、
出来ればスマホアプリに対応してくれるとありがたいです。
そうすれば、海外旅行の際にその翻訳コンテンツを便利に使うことが出来ます。
(ただしフォルスクラブは現状、日本オンリーの教材なので、
海外で起動できるかは不明)

では英語以外に、どのような翻訳コンテンツがフォルスクラブにあると便利でしょうか。
「日本人の人気の海外旅行先」のアンケートによると、1位は韓国になります。
物理的に距離が近いので、渡航費もかなり安いです。
確か、福岡から東京に飛行機で向かうよりも、
福岡からソウルに向かった方が安いとどこかで聞いたことがあります。
フォルスクラブに韓国語の翻訳コンテンツがあると、かなり便利なのではないでしょうか?

2番目に人気の旅行先はタイのバンコクです。
こちらもヨーロッパやアメリカに比べて距離的に近く、
物価も安いため日本人にとって人気の観光地になっています。
また、東南アジアの中ではバンコクは治安の良い都市として有名です。
フォルスクラブでタイ語の翻訳が出来たらかなり便利ですよね。

3位はタイ、4位はハワイ、5位は香港、6位はシンガポールと、
日本近郊の国が旅行先として人気です。
やはり距離的に近いというのは、大きなアドバンテージと言えそうです。
そして7位にてパリがノミネートされます。
有名な美術館やブランド店が多いので、
パリを旅行先として選ぶ方は、それなりに多いのです。
ラテン語系の翻訳をフォルスクラブに搭載させるとしたら、
英語の次にフランス語が選ばれると思いますよ。

最近は色々な翻訳ソフトが無料で登場しています。
精度も少しずつ上がってきていますので、
フォルスクラブにも頑張ってもらいたいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です