フォルスクラブの方が消費者センターよりも使い勝手がいい

●パソコン教室のことで消費者センターに相談に行きたい

フォルスクラブを操作するために、私はとあるパソコン教室にしばらく通っていましたが、当初思っていたようなサービスと違ったので、もうその教室を辞めようと思うようになりました。そのパソコン教室は料金が完全前払い制だったので、半年間の講習料金として30万円ほどを納付しました。しかし、2ヶ月くらいで辞めることにしたので、まだ講習を受けていない分のお金を返してくれるように教室側に直訴したのです。ところが、その教室の責任者は、一度納付されたお金は、いかなることがあろうとも返金できないことになっているという事を言ってきました。はっきり言って腹が立ちましたが、法律知識などが皆無の私は、どうすることもできません。かなりムカムカしましたが、その時はいちおう引き下がりました。しかし家に帰ってもイライラしていたので、友達に電話して不満をぶちまけたら、消費者センターに相談しに行ったらと言われたのです。私はその手があったかと思いました。

●コロナが怖くて電車に乗ることができません

消費者センターに駆け込んでなんとかしてもらおうと思ったのですが、私の家から消費者センターまではかなり遠い場所にあることが判明しました。車はもってないので電車で行くしかないのですが、電車で3時間もかかってしまう場所にあります。通常時なら3時間くらい電車に乗っているのはべつにかまわないのですが、今はコロナ禍が猛威をふるっている最中です。電車に乗るのが怖くてたまりません。私は基礎疾患があり、さらに自宅には年老いた両親がいるので、コロナに感染するとかなり危ないです。3時間も電車に乗っていると、多くの人に接触することになるので、感染するリスクがかなり高くなるのではないでしょうか。さっさとコロナウイルスのワクチンが開発されて欲しいですが、それはまだまだ先のことになりそうです。

●フォルスクラブなら家に居ながら相談できるらしい

コロナウイルスが怖くて消費者センターに行く決心がつかないでいた私ですが、最近フォルスクラブという素晴らしいサービスを見つけてしまいました。このフォルスクラブは、インターネットを活用して様々な教育コンテンツを提供しているサービスですが、他にもサポートサービスというのも行っているそうです。これは、弁護士や税理士などの専門家と連携して電話で相談に乗ってくれるという画期的なサービスなのだとか。フォルスクラブのサポートサービスでは、教育問題や職場問題・金銭トラブル問題・育児問題など、あらゆる相談が可能だそうですから、私のパソコン教室の悩みもきっと大丈夫でしょう。

●消費者センターもフォルスクラブを見習って欲しい

消費者センターに相談に行くよりも、フォルスクラブの方が頼りになりそうです。弁護士や税理士などと連携してサポートしてくれるそうですから、法律などのプロに相談できるのと同じようなものでしょう。消費者センターにも専門家はいるのかもしれませんが、弁護士や税理士の方が信頼できそうですし、問題解決能力が高そうです。消費者センターは、フォルスクラブを見習ってほしいです。フォルスクラブを見習って、もっと手軽に利用できるように改革して欲しいです。