フォルスクラブに辞書機能が追加されるなら、これがあると便利!!

フォルスクラブに辞書機能が追加された際、
どのような機能があると便利でしょうか?
しかしコレはそう簡単に思い付かないと思います。
何故なら、既にネット上には無料で利用できる
便利な辞書で多数溢れているのです。
音声が出るものもありますので、
平凡な辞書をフォルスクラブに搭載しても、誰も使いません。
逆に言えば、平凡で無ければ、多くの方に使ってくれることを意味します。
今回は、世間に溢れている無料翻訳ソフトや無料辞書にはない、
「こんな機能がフォルスクラブの辞書にあると、便利!!」
というのを考えてみたいと思います。

【①:自動記録 → 自動単語帳化】
無料で利用できる辞書の多くは、一過性です。
特に記録したりせず、ページを閉じたら消えてしまいます。
フォルスクラブの専用アプリに辞書機能を搭載させるとしたら、
自動記録および自動単語帳化してくれると便利ではないでしょうか。
分からない単語が出てきたらフォルスクラブのその辞書で調べ、
そして単語帳に自動で登録してくれれば、復習を容易にすることが出来ます。
ついでにガラケー対応の「ふぉるスター」にも自動で反映してくれると、
ありがたいですよね。

【②:学年ごと(難易度ごと)】
辞書にも色々なものがあります。
筆者は、中学時代にページが少ない辞書を使っていましたが、
高校時代はページが多い辞書を使っていました。
ちなみに大学時代は電子辞書です。
それぞれ用例の量が異なり、学年に応じて使い分けることが多かったと思います。
ネットの辞書だと、そういった学年別に利用できるものは少なく、
一律で紹介しているのではないでしょうか。
フォルスクラブに辞書を搭載させるとしたら、
学年(難易度)に合わせた内容にしてくれるとありがたいですよね。
「have」という英単語がありますが、中学生で覚えるべき内容に合わせてくれないと、
キャパオーバーしてしまいます。
その学年(難易度)でよく登場する熟語集とかがあると、嬉しいです。

【③:出来れば容量を軽くして欲しい】
これは機能ではなく、筆者のワガママですが、
もしもフォルスクラブの辞書がスマホ対応アプリでしたら、
容量は可能な限り、軽くして欲しいです。
何故なら、筆者のスマホは容量や通信速度が割と厳しめで、
2個以上アプリを起動すると、前のアプリが強制シャットダウンされてしまうからです。
フォルスクラブとは別のアプリですが、グーグルを開くとそのアプリはよく強制終了します。
フォルスクラブのスマホ対応辞書は、出来れば100MB以下だとありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です