海外旅行で使えそうなフォルスクラブのコンテンツたち

海外旅行に必要な英語のスキルには、

具体的にどんなものがあるでしょうか?
「I”ll be staying here for three days.」
「Could you please bring us the check?」
「I don’t need change. Thank you!」
・・・などなど。
しっかりと勉強しておかないと、スラスラと英語が出てこないでしょう。
そこで今回は、海外旅行で使えそうな
フォルスクラブのコンテンツたちを紹介したいと思います。

海外旅行のためのスマートな日常会話に慣れるのでしたら、
フォルスクラブの2つのコンテンツが有用です。
ひとつは恋の英会話。
出来れば女性向けの方が良いかもしれませんね。
ロンドンに旅行しに行く内容になっていますので、
少なからずイングランドに関する文化を学べるのではないでしょうか。
フォルスクラブの恋の英会話は中学生レベルの文法が登場しますので、
英語が苦手な方でも簡単に内容を理解できると思いますよ。

次にオススメなのが、フォルスクラブのLEARNING EYES!
英語のホームドラマのようなもので、実益な英文法を学べると評判です。
そのフォルスクラブのドラマの舞台がどこかは分かりませんが、
英語圏の国なのは確実です。
香港、ハワイ、カリフォルニアあたりではないでしょうか。
確か、フォルスクラブを製作する際、
スタッフはそれらの国に出張したみたいですよ。
文化的なものが分かれば、旅行の際も安心ですよね。

これらのフォルスクラブのコンテンツで英語を勉強すれば、
海外旅行も比較的容易になるでしょう。
ただし、咄嗟にそれらの英語を話せるように練習しておく必要があると言えます。
ヒアリング(リスニング)は出来ても、スピーキングまで出来るとは限りません。
海外旅行をするなら、頻出する英文章はメモで控えておくのがオススメですよ。

あと、地図が読めるようになった方が便利です。
フォルスクラブの恋の英会話やLEARNING EYESにて、
地名が一部登場するかもしれませんが、全地域は出てきません。
また、バスの時刻表の読み方も予習しておいてください。
「1st stop.」と言われても、どれが1番停留所か分からなかったら迷子になります。
日本の停留所だって、同じバス停から複数の目的地へと向かうバスがありますよね。
初めての海外旅行は、色々と文化に戸惑う連続なので、事前に予習しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です